東大生のツラツラ

東大の授業の様子や自分が普段考えたことをツラツラと綴っていきます。読者登録やコメント等とても喜びます笑

ポケモンゲットだぜ!!

こんばんは!

 

最近年末に向けてのテスト、レポート課題などに追われつつ、ポケモンも始まっていよいよ多忙しな私です。

 

最近2日に1回ブログ更新してますが、どんなペースでもとりあえず続けます(宣言)

 

 

ちなみにここ1週間の晩ご飯で3回鍋を食べました。

 

この季節はほんとに鍋ですね、一応写真も貼っておきます。

 

f:id:healtper:20191208215904j:image

 

 

ちなみに最近ハマってる鍋が赤から鍋なんですけど、なかなか美味しくなるのでオススメです笑

 

f:id:healtper:20191208231716j:image

 

まあそんなことはどーでもよくて、みなさん今週のお題見ましたか?

 

すごい匂い?でしたっけ?

 

どーでもいいけど、臭いと匂いをおなじ「におい」って読むって決めた人絶対アホ。

 

どんなお題やねん!wwっておもわず突っ込んじゃいそうですが、ここで一つ豆知識。

 

過程で出されたゴミなんかは、ゴミ収集車が集めてまず乾燥させるんですけど、この乾燥によってかなりの臭いが飛びます。

 

匂いのもとって水分が原因のことが多くて、たしかにカサカサで臭いものってあまり思い浮かばないですよね(なんの話)

 

めちゃくちゃどーでもいいんですけど、洗ってもなんか根本の臭いが落ちないタオルってありません?

 

そんなあなたに!!!

 

って言いたいわけじゃなくて、これってどーすればいいんですか?笑

 

僕としては結局雑巾として使うことが多いんですよね。

 

洗濯の上手い下手ってあるんですかね?なんか母親が洗濯するとめちゃくちゃいい匂いになるんですけど、真心の差ですか?

 

なにその隠し味聞かれた時の寒い返しみたいなやつ。

 

え!このカレー美味しいですね!何か隠し味あるんですか?

 

んー、真心、ですかねぇ(ドヤ顔)

 

いや、ここのタイミングではそれ求めてなかったなぁってなるやつね。

 

まあこのレベルのギャグはいつでも求めてませんって感じやけどね。

 

いやなんの話!!笑

 

そいえばさっきも言ったんですけど、ポケモンがほんとに楽しいんですよ。

 

ポケモンって言ったら1度は遊んだことある方もいらっしゃるんじゃないかなと思うんですけど、僕がハマってるのはポケモンのストーリーではなく対戦の方です。

 

ちなみに今回のポケモンのストーリーは1文字も覚えてないくらい内容が薄かったです(ガチ)

 

この対戦のためにポケモンを自分で育てて、またこのポケモンもおなじ種類でも人によって型が変わったりするわけですよ!

 

対戦ルールは6匹の候補の中から、3匹選んで3vs3のバトルをするっていうシンプルなものです。

 

この3体の選出の考え方とか、パーティの組み方とかもうほんと奥深くて!!

 

もしポケモンやってる方がいらしたらご一報ください、一緒にやりましょう笑

 

なんの話か分からなくなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

また明日!

 

 

 

 

失敗談の方が重要説〜!!!

こんばんは!

 

f:id:healtper:20191206230525j:image

 

これはお気に入りの豚丼屋さんでオリジナルで作ってくれた雑炊です😊

 

僕の妹がセンター試験についてアドバイスを求めてきて、あーもうそんな季節かあとなってる私です。

 

ちなみに今家庭教師のアルバイトの帰りですが、家庭教師いつでも募集中ですので声かけてください😀

 

 

ちなみに、成功するのに一番大切な要素は僕が考えるに努力でもセンスでもなく運です。

 

そりゃその運を手繰り寄せるのも実力でしょうけど、Googleが成功したのも成功秘話を聞くとそこ運やんけ!ってなる箇所がいくつかありました。

 

(その具体的な例を忘れた)

 

ちなみに僕が今までの人生で経験してきた成功の有無がはっきりしてる受験ですが、成功してる人は運が絡んでるのも事実です。

 

僕の場合はまず不運なことに最初の教科で遅刻しました。

 

国語だったんですけど、30分までの遅刻なら許されていてなんとか10分くらい遅刻しました笑

 

当時は笑えなくて、問題文を開いたらまず僕は古文から解くって決めてたんですけど、まっっっったく内容が入ってこなかったんですよ。

 

これが自分が焦ってるからなのか、問題がそもそも難しいのかが分からなくて、とりあえずそこは多分0点でした笑

 

(ちなみにその年の古文はめちゃくちゃ難しかった)

 

そして僕の強運は、2日目の物理でまっっっったく勉強してなかった原子の分野が出なかったことです。

 

原子の分野がつまんなさすぎて出ないことにかけて勉強してなかったんですが、それが当たりました笑

 

なんなら僕の一番得意な分野でましたからね🤣

 

こんな感じで成功した人なんて、そりゃ努力もありますけど運なんですよ、運。

 

ちなみに僕が失敗してたら要因は明確。

 

まず遅刻、そして古典の対策、最後にサボり。

 

そして僕の成功例はとてもじゃないけどみんなは真似できないはず。

 

なので、僕の自論ですが成功体験は全くあてにならないと考えています😀

 

ただ世の中には成功体験しかない、なぜなら成功した人だけが表に立つから!

 

成功方法なんて人それぞれなのに、それを完璧に模倣しようとしたらうまく行かないに決まってるんですよ。

 

東大行った先輩がこの参考書買ってたからこれにしよー。とか、自分の学力にあってないかも知れないのに全く意味ないです。

 

まあでも、自分の用途に合わせた上で参考にするならもちろん有用ですけどね。

 

しかしですよ!

 

失敗談なら、自分の成功を通す上でとても使えると思いません?

 

だって失敗しないようにしたら自ずと成功は近づいてくるじゃないですか。

 

なので僕が言いたいのは、成功は人それぞれだけど失敗はみんな共通してるんじゃないかということです。

 

これは僕が受験勉強をして学んだ大切なことの一つなのでいろんな人に共有したく、書いてみました。

 

でも人間は見たものが全てになりがちなので本当に成功体験だけを盲信してしまうのはあるあるなんですよね。

 

それは心理学の本にも書いてありました、そこだけは気を付けましょう。

 

本屋さんにいるそこのあなた!本当にその成功体験談は必要ですか…?😌

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

また明日!

 

科学って難しいよねぇ

こんばんは!

 

寒すぎてパソコンのひんやりした部分すら触りたくなくなっている私です。

 

f:id:healtper:20191204225124j:image

 

今日は1人で鍋をしてました、鍋と言えるのかわからないほどの豚肉の量ですが😀

 

ちなみに寒さ対策の一つとしてユニクロのヒートテック靴下おすすめですよ!

 

他の靴下に比べて履きごごちがよく、厚みがある気がします(適当)

 

 

本日は午後から登校だったので起きてからポケモンをしつつ、昼ごはんを食べてました。

 

ここまで見ると完璧なニートムーブですが、午後から大学に行ってるのでセーフです(?)

 

今日は電気泳動という遺伝子を見分けるための実験をしてきました。

 

その遺伝子というのも、僕たちがわざわざ山梨まで行って取ってきた樹の葉をすりつぶして採取したものなんですがなんと僕たちの班で結果が出なかったんですよ!!!

 

電気泳動っていうのはめちゃくちゃ簡単にいうと電気を流すとDNAが移動するんですけど、その移動具合によって成果物を判別する方法なんですよ。

 

んで僕らはその移動してる様子が一切見られなかったんですよ(;_;)

 

周りのみんなも「まあ俺らが優秀すぎたんやろなあ。」と、からかってきます笑

 

ちなみに僕たちの学科は十人程度しかいないので互いにめっちゃ仲がいいのでそんな風にからかえるんですよね。

 

そして事件は起きました。

 

教授「今日はもう失敗したところはやることないから帰っていいよ。また来週までに私が補完しときます。」

 

失敗した僕たち「っしゃあああああ!!!」

 

と叫べるはずないので、僕たちは笑いながらも「しゃあないなあ、これが結果やから受け入れるしかないなあ。もうちょっと学びたかったなあ。」とわざとらしく言います笑

 

まさかの失敗組が勝ち組だったというドンデン返しでした。

 

個人的に今日の実験は何も学んでませんが、とても楽しかったですね笑

 

明日は大腸菌の遺伝子組み換えみたいなことやります。

 

そういえば、遺伝子組み換え食物って危ないみたいなイメージありませんか?

 

生物の神聖なる特質を人間の手で改変してはいけない、みたいな意見を見たことがありますが、基本的にその神聖なる特質もただの分子ですからね。

 

僕たちがそれを変える事で何か異常事態が発生するのではないかと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、それを防ぐための科学ですからね。

 

科学に100パーセントがないのは最もですが、そのポイントを突くのはナンセンスです、だって現代の僕たちは科学なしには生きられないじゃないですか。

 

実際に遺伝子組み換えによって農作物の収穫量の大幅アップや環境に対する負荷の低減なんかも見込めるんです、ちなみにそういう例がいくつも出ています!

 

まあ、僕が言いたいことは科学技術に対する盲信的な否定はやめましょうということです!

 

理系の方々が悲しみますので笑

 

てことでここまで読んでくださってありがとうございました!

 

また明日!

 

 

 

ストレスフリーな生活

こんばんは!

 

今日も元気に大学行ってきたわけですが、友達にお前って悩みなさそうだよなあって言われました。

 

f:id:healtper:20191203222114j:image

 

そういえば今日、大学の壁にインコが止まっていて、めちゃくちゃデカかったので野生化してるのかな?とか思ってました。

 

もしかしたら、こーやって周りの景色に目を向けるだけでも幸せ指数は上がるんじゃないかと思います笑

 

言われてみれば、確かに自分は何か解決できない悩み事だったり慢性的なストレスを抱えているわけではありません。

 

なんでだろうって考えた時に、自分なりに思いつくことを挙げようと思います。

 

記念すべき一つ目はーーーーーーー!(ドラムロールの音)

 

じゃん!

 

計画を建てない!

 

勉強の際は計画を建てなさいってよく言いますよね。

 

僕も家庭教師やってて、先生はどんな風に計画を建ててましたか?って聞かれることが多いです。

 

例えば、週ごとに何曜日に数学やって、夜ご飯の後は英単語etc...

 

こんな回答を期待してたんだと思いますが、こんな細かい計画通りに動ける人はなかなかいません。

 

細かい計画を建ててそれが達成できなかったら、その達成できなかったという事実だけでやる気無くなりませんか?

 

それだったら、大雑把な計画だけでいいんです。

 

そして大雑把な計画は予定とも言えますが、予定はしっかり頭の中で組んでおきましょう。

 

忘れそうならスマホのカレンダーや、手帳にメモ。

 

これで十分だと思います。

 

よくPDCAとは言ったものですが、それらが必要とされる実業のような場ではPの後の DCAにも繋がってくるので計画は重要だと考えています。

 

しかし、あくまでも今は日常生活でストレスを貯めない僕なりの方法について書いてるだけなので、細かい計画はいらない!!!ということで結論づけます笑

 

細かい計画を建てないと、ある程度1日のなかで時間の余裕を持たせることができるのでストレスフリーです。

 

 

二つ目!ドゥルルルルルルル、、、、デン!!!!

 

土日のどっちかは必ず空ける!(なんならどっちも空ける笑)

 

一人でいる時間って絶対必要だと思うんですyo!

 

一人が好きな人はずっと一人でいたいわけではなくて、一人になれる時に一人になりたい人なんですyo!

 

だからとりあえず、平日はいろんな人と話しても土日は僕はゆっくり家で過ごすかチャリ走らせて本買いに行くかぐらいしかしないですね笑

 

予定でパンパンな手帳を見るのが幸せって人も一定数いるみたいなので本当にここら辺は好みですね笑

 

 

そして最後!!

 

趣味!!!言い換えると毎日の楽しみを見つけに行く!!!

 

僕は人生で一度たりとも何かにはまってなかった時期はなかったです。

 

本当にずっと何かに熱中して生きてきました、なので基本的に不幸なことがあっても多少ならこの趣味がなんとか相殺してくれるんですよ。

 

別に趣味じゃなくても、何か毎日を楽しみにできるコンテンツを探せばいいんです、Amazon primeとかおすすめです。

 

読書、映画、好きなタレントのSNS、YouTube、ゲーム、ペット、料理、などなど家できる趣味はたくさんあると思います。

 

とりあえず、家でやることがない人はこれらの類から探していくと見つかるかも?

 

僕のオススメは圧倒的にゲームですけどね!!!!!

 

今日はめちゃくちゃ実践的なことを書きましたけど、次回はもう少し僕が人となりとして考えていることも書こうかなと思います笑

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

また明日!

 

 

 

 

 

Youtubeはテレビを消す!?

こんばんは!

 

最近東京は雨が多いですねー。

 

f:id:healtper:20191202215645j:image

 

 

雨って屋内にいる分にはなんだか外から聞こえる雨の音が心地よかったりしますが、いざ外出するってなると個人的には靴に雨が染みてくるのが一番嫌です笑

 

皆さんは好きなテレビ番組とかあったりしますか?

 

最近はテレビを見ないという人が周りに増えてきたのですが、これは僕の周りの年齢層だけでの話なのか、それとも全体的にかなり落ちているのかどちらなんでしょうか?

 

スマホでyoutubeなどが簡単に見られるようになった今、かなりテレビ番組自体を見るということは減ってきたように思えますよね。

 

でもなんでこんな小さい画面で見る動画が流行ったんだろうって思った時にYoutubeがテレビに対して差別化できている点がいくつか挙げられます。

 

まず一つ目に、基本的にタダであること。

 

タダより高いものは無い、なんてよくいいますがそう言う人は算数を1から勉強しましょう。

 

そして二つ目に手軽であること。

 

テレビは固定されてるけどスマホは寝転びながらでも電車の中でもどこでも見たい時に見ることができますよね。

 

最後三つ目がコンテンツ量の差。

 

1日に何本の動画がyoutubeに上がるのか知りませんが、テレビ番組の本数を明らかに上回る量の動画がyoutubeに転がっているのは確かです。

 

そしたらどんな現象が起こるか。

 

ほとんどの確率で自分が見たいような動画が転がっているんですよ。

 

昔だったらあんまり流行ってないゲームの解説動画を見る手段なんて普通の人は取ることが出来なかったんですよ、テレビでそんな番組あっても誰も見ないですもん笑

 

でも今は情報が溢れて溢れていろんなことをググれば知ることができるようになりました。

 

得る情報の量が増えたらそれだけニッチな情報にも需要が出てくるのは当たり前であって、テレビは大衆にウケる番組を作らなければならないという仕組みの上では、この流れについていくことは難しいです。

 

だからと言って、近い未来でテレビが消えるなんてことは僕はまだないと思っています。

 

一応、家族団欒の場としてテレビというものはまだ欠かせないでしょうし、番組を作るプロ集団がお金をかけてすごい動画を撮ってクオリティの高い編集を施すんだから、youtubeに勝る部分はあると思っています。

 

イッテQなんてそのいい例だと思っています笑

 

毎回毎回、どこかの外国に行ってアクティビティをやるなんてそこらへんのyoutuberには到底真似できないでしょう。

 

でもやっぱこうやってテレビみたいに、情報過多な社会の影響を受けてしまうコンテンツは多いと思います。

 

グルメ本とか、観光ガイドマップとかね。

 

今ならスマホで調べたらある程度メジャーなところは苦もなく探せますからね。

 

大量の情報が目の前を右から左へ駆け抜けていく中で、ブログを発信することによってブログ自体を情報のフィルターとして利用する。

 

これはね、なかなか自分でやってていうのも変ですが、どこかで役に立ちそうな気がします。

 

ほんまに自分で何いうてんねん。

 

f:id:healtper:20191202215659j:image

 

てことで、ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

また明日!

 

 

父親になったらもう一度読む本。

こんばんは!

 

久しぶりの投稿になります、ずっと母親が来てたおかげ?でなかなか時間が取れませんでした笑

 

今日家帰ってくると、ん?ここホテル?ってなるくらい綺麗になりました。

 

母親ってなんであんなに掃除が上手なんでしょうね。

 

なんか知らんけど自分の家やのにいい匂いがする気がするし。

 

 

やっぱ高校の時に比べて親と過ごす時間がグッと減ったので貴重だなと思いながら過ごすことができてよかったと思っています。

 

ちなみに、最近家族関係を改めて考えさせられる本を読みました。

 

その名も『とんび』(著:重松清)

 

f:id:healtper:20191201222008j:image

 

あらすじをいうと、頑固で真面目でまっすぐな「ヤスさん」こと父と優しくて暖かく家族を包み込む妻の美佐子さん、そしてその子供の間に生まれたアキラの三人家族が田舎だけど周りの人々に支えられながら生きていく話です。

 

なぜ支えられるかというと、アキラが4歳の頃に美佐子さんが事故で亡くなってしまうのです。

 

父のヤスさんはとっても頑固で理屈で筋が通っていると逆に情の筋が通らなくなるような、不器用な父親でした。

 

でも憎まれるような不器用さではなく、空回りしても周りの人が暖かく支えたくなるような、そんな不思議な人柄を持った人なんです。

 

そんな息子と対照的に賢く優秀なアキラ、でも優しいところは父親と同じでした。

 

この物語は主人公と対照的な人物を身近に置くことで、余計に性格を際立たせるような手法をとってるように思えますが、今回はそれが本当にいい味を出していると思いました。

 

僕の父親は日本人ですが会社の都合でずっと中国で仕事をしています。

 

僕も中学校はそれに伴って香港に住んでいましたが、高校の時から日本に母親と妹との三人で住んでいました。

 

なので、高校の時から父親と屋根の下で暮らすという経験をしていません。

 

僕は少し寂しく思っていましたが、この本を読んで父親がどう思ってたのかを少し考えるようになりました。

 

父親も僕と暮らしたかったのかもしれないなあ、と思えるくらいこの本は父からの息子への愛の描写が印象的でした。

 

「父親は海のようであれ。」

 

雨が降っても雪が降っても海が何事もなかったのように受け止める、決して地面のようにいちいち変わってはならない。

 

これはヤスさんの親であるような住職の人からいただき、ヤスさんがずっと忘れずにいた言葉です。

 

あんまりネタバレはしたくないので詳しくは言いませんが、ヤスさんは暴走して周りの人に迷惑をかけます。

 

それもアキラにまっすぐ育って欲しいから、幸せでいて欲しいから、この思いに尽きるんです。

 

僕がいつか父親になった時は絶対この本を読み返すと決めています、その時初めてわかることもあるでしょうから。

 

最後にヤスさん自身の言葉を添えて今日は終わりにしましょう。

 

「親が子供にしてやらんといけんことはたった一つしかありゃせんのよ。子供に寂しい思いをさせるな。」

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

 

また明日!

 

母親が来てます😅

こんばんは!

 

昨日から母親が来てまして、なかなか部屋の掃除を手伝ってくれた(手伝わされた?)のでブログ書く時間も取れませんでした。

 

しかも、すぐ寝るからすぐ電気消すし!

 

それでもって朝7時に起こされるし!

 

でもそのおかげで生活リズム良くなったからまあよしとするか笑

 

ちなみに昨日はおいしいイタリアンに連れて行ってもらいました、ホイ!

 

f:id:healtper:20191129180237j:image

 

f:id:healtper:20191129180244j:image

 

マルゲリータの写真撮るの忘れた!とりあえず2枚目の季節のサンマペペロンチーノが美味しすぎて泣きました😭

 

一人暮らしになってからサンマとか魚を食べる機会がめっきり減ったので、久しぶりに食べる魚は肉よりうまかった気がする…🤤

 

でも最近日本人の魚離れとかよく話題になりますよね。

 

僕も昔は魚なんて、骨まで取ってやっと食ったと思ったら肉の下位互換やんけ!ってキレてました。

 

玄関から帰ってきて焼き魚の匂いがした時の終わった…感、今でも忘れない笑

 

ちなみに今日も明日も母親がいるのでなかなかゆっくりブログを書く時間が取れなさそうですが、帰ったらすぐ書きます…!

 

とりあえずこの2日は母親の財布から吸い取りまくらないと、贅沢します😀

 

また次回!